虫歯予防虫歯予防虫歯予防とアフターケア

むし歯の予防の仕方には、いくつかの方法があります。

ここでは、その代表的な方法として、3つの方法をご紹介させていただきます。

虫歯予防・アフターケアとしての「定期検診」

治療の完了した皆様に対してアフターケアとして、
「定期検診(期間は患者様の状態で1~6ヶ月に一度」を実施しております。

言わずと知れた、オーソドックスな方法ですが、やはり、
早期発見・早期治療に勝るものはございません。

多くの患者様が、一本の虫歯の治療に、
それも素人目に見てわかる程度や、痛みが出てから来院されますが、
その時に他にもたくさんの虫歯や虫歯になりかけた歯を発見することが多いんです。

ですので、まだ大丈夫と思っているあなた!

本当に大丈夫かどうか、早いうちに検診しておいた方がいいかも知れませんよ!

そして、定期的にむし歯、歯周病をチェックすることで、
もし必要があれば、重症になる前に早期に治療しましょう!

治療の必要がなくても定期検診の際にはPMTC及びフッ素塗布
(フッ素は4~6ヶ月に一度)を行っていますので、興味のある方は、ぜひご連絡下さい!

このたび、定期検診でご来院された方より、感想を頂きましたので、ご紹介致します。

治療中同様きちんと診て頂いているので定期的に伺いたい

治療後のケアで、今回は来たのですが、治療中同様キチンと診て頂いているので、
月1回は定期的にお伺いしたいと思っております。ヨロシクお願いいたします。
 (MMさん 39歳 新宿区 男性)

月一の検診のおかげで、ひどくならないので助かります。

(RTさん 35歳 中野区 男性)

 

お問い合わせはこちら 03-3232-6285

フッ素塗布

二つ目は「フッ素塗布」と呼ばれる方法です。

これは、その名のごとく歯にフッ素を塗布するのですが、なぜフッ素かと言いますと、
フッ素が歯に吸収されると、普通の歯よりも、むし歯に対して抵抗力の強い結晶を
形成するため、むし歯から歯を守るという性質があるからです。

当医院では、むし歯の治療がすべて終了した患者様に、お薦めしております。

実際にフッ素塗布をされた方より、感想を頂きましたので、ご紹介いたします。

歯の定期検診にもなり、マッサージの様な感覚もあって良い

フッ素を定期的に付けることについて、歯の定期検診にもなり、歯のマッサージの様な
感覚もあるので、虫歯予防とあわせて、良い事と思います。

(YSさん 34歳 新宿区 男性)

興味のある方は、今すぐお問い合わせ下さいね。

お問い合わせはこちら 03-3232-6285

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)」

三つ目にご紹介するのが、
「PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)」と言う方法です。

PMTC剤の写真

この方法は、ご自身では磨けない部分、またはタバコのヤニや茶渋、歯石など、
ご自身で除去できない歯の汚れを、医師や歯科衛生士が専用の器具や薬剤を
用いて綺麗にクリーニングを施します。

この処置のみでも受け付けますので、興味のある方は、ご連絡下さい。

 

お問い合わせはこちら 03-3232-6285

 

この他お勧めしている治療法・・・

無痛レーザー治療無痛レーザー治療 見に行く

歯の神経の処置歯の神経の処置 …これは重要です。見に行く

虫歯治療審美・美容歯科 …一生つき合う歯だから見に行く

 
 
市川歯科のご紹介 患者さんの声 治療写真
 
お問い合わせは
院長紹介
市川 正浩
(いちかわ・まさひろ)
院長・市川正浩

1987年 昭和大学歯学部卒
1987年 斉藤歯科医院勤務
1988年 柏プラザ歯科開院
1989年12月 市川歯科開院

はじめまして、市川歯科医院の市川と申します。
いきなりですが、歯医者って、なかなか行きたくない場所だと思います。
歯が痛くなってしまって仕方が無かったり、仕事上必要が出てきたりしない限り、行こうなんて思わないと思います。

でも、うちの歯医者はちょっと違うんです!

診療案内

  • 虫歯治療
  • 無痛治療
  • 歯並び
  • 歯を白く
  • 審美・美容歯科
  • 前歯の治療
  • 奥歯の治療
  • 詰め物
  • 差し歯
  • 入れ歯
  • 虫歯予防(フッ素)
  • 神経の処置
  • 無痛レーザー
  • 定期検診