虫歯治療詰め物が取れてしまった方へ

歯の詰め物が取れてしまった方は、いま、このページを急いで見ていらっしゃることと思います。

詰め物は、取れたままにしておくと、そこにご飯粒などの食べ物が入ってしまい、
食事をするたびに、非常に気持ち悪いんですよね!

しかも、放っておくとすぐに虫歯になってしまいますので、
なるべく早く詰め物を入れることをお薦めしたいんですが、
その前に、知っておいて頂きたいことがあります!

・・・急いでいるでしょうが、少し、おつきあいください!

詰め物と言えば、普通は、銀の詰め物を想像されることと思いますが、
実は、いろいろな種類があるんです。
その材質によって料金も違ってきますが、安ければいいってものではありません。

ここでは、代表的な詰め物の善し悪しについて、お話しさせていただきます。



まずは、一番ポピュラーな"銀歯"について

まずは、一番ポピュラーな銀歯から!

この銀歯、まず、安いのが特徴。

でも、正直言いまして、笑ったりしたときに、
奥の方に銀歯が見えるって言うのは、いかがなものでしょうか?

もちろん、気にならない方もいらっしゃるかと思いますが、気になる人は気になりますよね!

それで、その銀歯が気になる方には、白い詰め物をお薦めしております。

白い詰め物 - セラミックを使って自然な見た目に -

セラミックで作る詰め物は、パッと見た感じが本物の歯と変わりませんので、
見た目がとってもいいんです! 若い人には、特にオススメです!

難点を言えば、銀歯に比べると値段が高いと言うこと。

しかも、セラミックがどれくらい含まれるかで、値段が違ってくるんです。
(純度が高い方が高くなります。)

でも、大きな口で笑っても、奥歯まで真っ白なんですから、
それがお金で 買えるのでしたら、安いものだとも言えるかも知れませんね!

あ、それと、白とは言っても、人間の歯って言うのは、純白ではありません。
つまり、この詰め物が純白だとしたら、それはそれでおかしいことになってしまいます。

ですので、そんなことにならないように、このセラミックの詰め物は、
ご自身の歯と、ほぼ同じ色にさせていただきます。

ね?なかなか、いいでしょ?

実際にセラミックの詰め物を入れられた方から、感想を頂きましたので、ご紹介しますね。


気になっていたのですが、今では大きな口を開けて笑えます。

私は左右の下の銀歯を白い歯に治してもらいました。

笑った時など気になっていたのですが、今では大きな口を開けて笑えます。
治療方針も最初に丁寧に説明していただけたので安心して通えました。

また、昔の注射というと痛いイメージがあったのですが、ほとんど痛みも無かったので怖がりの私でも大丈夫でした。

これからは、ハブラシをしっかりがんばって虫歯を作らないようにしていきたいと思います。

(NIさん 中野区 31歳 女性)


NIさん、ご感想ありがとうございました!

NIさんは、下の奥歯左右合計6本に銀歯が被さっていました。
せっかくきれいにお化粧をしても、笑ったとたんに銀歯がチラッと見えてしまうと、
台無しになってしまいますよね!
そこで、銀歯を白い歯(セラミック)に変えることを提案させていただいたんです。

ところが、NIさん、以前、通院していた歯科で銀歯を入れた時、
麻酔がすごく痛かったそうで、銀歯が気になっていても、
わざわざ痛くない歯を治療するのには抵抗があったそうです。

ところが、 他の歯の治療をした際に、麻酔を使ったのですが、
その時に、ほとんど痛みを感じなかったため、今回の治療を決断してくださいました。

今では、自信を持って白い歯を見せながら笑顔で頑張られていることと思います。

 


さて、せっかくですので、もう一つご紹介しておきましょう。

実は一番おすすめの、"金歯"

最後にご紹介するのは、最近は、あまり見なくなってしまった金歯です。

え?ダサイ?古くさい?
まぁまぁ、そういわずにちょっと聞いてください。

大きな声では言えないんですが、実は、金歯が一番のお薦めなんです!

・・・あれ、見えません? では、もう少し大きな声で。

金歯が一番のお薦めなんです!

今度は、読めました?

え?そんなにダサイものを薦めるなって?

はいはい、解りました。その気持ちもよく分かります。

なんで、金歯がお薦めなのか、ちょっと説明させてください!
でも、ちょっと長くなりますので、別にページを用意いたします。

気になる方は、こちらをご覧下さいませ。 → 金歯にまつわる話はココをクリック!


以上、ここでは3種類の詰め物についてご説明しましたが、ご理解いただけましたでしょうか?

詰め物が取れた部分は、歯を削ったあとの、
歯のもろい中身の部分がむきだしになっている状態
です。
その上に、深い溝や穴になっていたりして、磨けない場所になっていることがほとんど。

処置をしないと、真っ先に虫歯になってしまいます!

気になる方は、いますぐ、ご連絡下さい!


お問い合わせはこちら 03-3232-6285

 

 
市川歯科のご紹介 患者さんの声 治療写真
 
お問い合わせは
院長紹介
市川 正浩
(いちかわ・まさひろ)
院長・市川正浩

1987年 昭和大学歯学部卒
1987年 斉藤歯科医院勤務
1988年 柏プラザ歯科開院
1989年12月 市川歯科開院

はじめまして、市川歯科医院の市川と申します。
いきなりですが、歯医者って、なかなか行きたくない場所だと思います。
歯が痛くなってしまって仕方が無かったり、仕事上必要が出てきたりしない限り、行こうなんて思わないと思います。

でも、うちの歯医者はちょっと違うんです!

診療案内

  • 虫歯治療
  • 無痛治療
  • 歯並び
  • 歯を白く
  • 審美・美容歯科
  • 前歯の治療
  • 奥歯の治療
  • 詰め物
  • 差し歯
  • 入れ歯
  • 虫歯予防(フッ素)
  • 神経の処置
  • 無痛レーザー
  • 定期検診