虫歯治療虫歯治療-虫歯が気になる方、治したい方へ-

当院では、虫歯の治療に対して、2つのこだわりを持っております。

それは・・・「どうやって治療するのかをしっかりと説明する!」

そして、「早くて丁寧な治療をする!」と言うことです。

 

まず、どうやって治療するかという説明について・・・

何も聞かされずに、治療をされると、何をされているのかわからず、
かなり不安な思いをされるかと思います。

当院では、そのようなことの無いように、なるべく丁寧に説明をした上で、
治療をさせていただいております。

実際にどうするかと言いますと・・・

まず、来院された目的をお伺いします。

その際に、過去にどのような治療をされたかもお伺いいたします。

(当たり前かも知れませんが、このあたりを聞かずに、すぐに治療に入ってしまう
歯医者さんもたくさんいるようです。)

そして、頂いた情報を元に、鏡やレントゲンなどを使って現在の歯の状態を説明いたします。

説明用の模型歯形の例1説明用の模型歯形の例2

なお、説明するときには、実際の治療方法をたくさんの実物大の模型を使ったり、
過去の症例の写真も見ていただきながら、説明させていただきます。

このように、たくさん説明させていただき、安心感を持っていただいた上で、治療に入らせて
いただきます。

ちなみに、その時の状況にもよりますが、次の予約の方がいらっしゃらない場合などは、
約20分ほどかけて、上記のようなことを丁寧に説明させていただきます。

 

なお、 虫歯だけではなくて、歯並びなどが気になっている場合は、
口の中の模型を作って説明します。

しかも、この模型、時間があるようでしたら、その場で作ってしまいます。

なにしろ、たったの20分ぐらいでできますので!


「でも、模型まで作るなんて、大げさだ!」と思われるかも知れませんが、
このデジタル技術が非常に進化した現代でも模型じゃないとできないことがあるんです!

それは・・・「歯を咬んだ時の状態を歯の後ろ側から見ることができる」
ということです!


しつこいかもしれませんが、これは、模型でしかできません。

かみ合わせは、鏡で前から見ることが出きるのは当たり前ですが、
模型を使うことで、後ろから見ることが出きるんです。

でも、なんのためにそこまで?って思いました?

そうすることで、より良い治療が可能となるからなんですよ!


・・・さて、このようにして、ひととおり説明させていただき、
お互いに治療方針を確認し、納得していただいた上で、いよいよ治療に入ることになります。


なお、いままで、ご来院下さった方より、治療前の説明について、たくさんの
感想を頂いておりますので、この場で、ご紹介させていただきます。

とても丁寧に説明・治療していただけるので安心してます。

近所に、なかなかコミュニケーションを取りやすい歯科が
なかったので、良かったです。

ゆっくりあせらずお願いしたいと思います。

(NWさん 足立区 34歳 女性)

説明が丁寧でわかりやすかった。

自分の歯を鏡で見せていただきながら説明されたのは、納得できて良かった。

(WHさん 新宿区 36歳 女性)

明るい親切な歯医者さんでとても安心しました。

突然歯が痛くなり、はじめて来ましたが、とても親切な対応で
安心しました。虫歯の状態のことも、かなり放置気味だったのに
イヤがらずわかりやすく説明してくれたのでかなり好感が持てました。

明るい親切な歯医者さんでとても安心しました。

ここなら続けて通えそうです。

(AMさん 多摩区 25歳 女性)

分かりやすく、こちらの希望も聞いてお話していただきました。

現状の問題点と今後どういう治療及び処置が出来るか等、
分かりやすくお話ししていただきました。

こちらの希望も聞いていただいた上で良い方法を探していただけたと思います。

宜しくお願いいたします。

(TAさん 新宿区 41歳 男性)

分かりやすかったです。引き続き宜しくお願いいたします。

鏡を使ったり、レントゲン等で分かりやすく説明していただき、 分かりやすかったです。
引き続き宜しくお願いいたします。

(TMさん 川崎市 26歳 男性)

良かった点は、治療の説明が何よりも丁寧であったこと。

(HYさん 神奈川県 21歳 女性)

インフォームドコンセントも良く、安心いたしました。

無理を聞いていただき、ありがとうございました。

(RTさん 葛飾区 57歳 男性)

いろんな質問に丁寧に答えていただきました。

(TMさん 調布市 25歳 女性)

治療の内容を細かく説明していただいたので、安心してできました。

(SAさん 新宿区 35歳 女性)

 

以上、たくさんのご感想ありがとうございます!

お問い合わせはこちら 03-3232-6285

さて、一通り説明が終わりましたら、いよいよ治療開始です!


そこで、2つ目のこだわり、「早くて丁寧な治療」をさせていただきます。

この「早くて丁寧」、一見、当たり前のようですが、これがなかなか難しいんです。

なぜ難しいのかと言いますと、単純に考えると、早くなればなるほど、
雑になってしまうと言う具合にこの2つは両立しないことだからなんです。

それなら、「ゆっくりでいいから丁寧にやって欲しい」と思うでしょ?

そこで、一つ考えてみましょう。

そもそも、歯の治療が早いって言うことは、重要なのでしょうか?

ズバリ言いましょう!



・・・重要です。

いや、もっと言います。・・・「超重要です!!」

なぜかと言いますと・・・まず、こちらをお読みください!

私の所に来た、ある患者さんとの会話です。


(患者Aさん) いくら早いって言っても、雑ではねぇ。。
(院長 市川) いやいや、丁寧にやりますよ!
そもそも、早いのと雑なのは別な話しなんですよ。

例えば、すし職人のことを考えてみてください。

上手な人って、いくつ握ってもしゃり(ご飯)が同じ大きさ、重さ、固さに成るんですよ。

しかも、これがめちゃくちゃ早い!!
手際がいいってことですね!
その通り!!でも、これ、かなり丁寧でしょ?少なくとも雑ではありませんよね??
確かにそうですねぇ
そうなんです。しっかりと、訓練したならば、早くて丁寧と言うことが両立できるんです!!

丁寧だと時間をかけるって言う感じがしますが、早く丁寧にできるからこそプロであり、また、患者さんの負担も減るんです。
なるほど。早くても丁寧に出来るってことがあるんですね!
でも、早いと負担が減るっていうのがよく分からないんですけど…?
治療中は、ずっと「あーん」っていう感じで、口をあけておいていただくんですが、
試しに、1分ぐらい口を大きく開けっ放しにしてみて下さい。
はい。あーん・・・
・・・待つこと 1分・・・
へんへー、ふらひへふ!(先生、つらいです!)
でしょ?
口をあけ続けることって言うのは、かなりの重労働なんですよ。

ってことは、1分、いや1秒でも早く治療をできれば、負担はかなり減るんです。
なるほど!
 

というわけで、ご理解いただけましたでしょうか?

早いことは重要なんです。もちろん丁寧なこともね!!


あ、ちなみに、私がどうやって丁寧にやっているのかって言う
エピソードがあるので、こちらも読んでみてください!



話は、子供時代にさかのぼります。


私、小さな頃は男の子なら誰でもはまるプラモデル作りに夢中になってました。

とにかく細かいことが得意で、例えば、部品が足りないとわかったら、
すぐに、プラスチックの固まりからナイフやその他の道具で切り出して、
パーツを作ったりなんてこともしばしばでした。


で、今思えば、この、小さい頃にたくさんプラモデルを作るという、基礎訓練を
たくさんやったおかげで、いろいろと細かいことが、まったく苦にならずに、
素早く出来るようになったようです。

だって、手元にあるものを思い通りに出来ないのに、口の中っていう、
やりにくい場所で、思い通りに出来るわけありませんからね!!


あまり知られてはおりませんが、歯医者って言うのは、
口の中の小さな歯を特殊な機械を使って削ることが多いので、
その腕前には人それぞれ、差が出るんです。



それと、もう一つ。

なぜ、私の治療が、早いのか?

今の場所で歯科医をやる前に、別な場所で歯科医をしておりました。

その時は、昼間は比較的、空いておりましたが、場所柄のせいか、
夕方になると25人ぐらいがどっと押し寄せてきて、
1分も無駄に出来ない中で治療を行って参りました。

あのころは、まさに、毎日が戦場でした。

それゆえに、治療のプロセスから無駄な時間を秒単位で削っていく必要が、
ありました。

治療風景 とはいえ、当然、手抜きをするわけではありませんので、
例えば、私でなくても出来ることは、
どんどんアシスタントの女性に任せていったり、
同じ歯を削ると言うことでも早く正確に削ることを、
毎日、場数を踏みながら徹底しておりました。

そんなわけで、治療のスピードが早くなってしまったんですね!

実際に、現在、当院で働いてもらっている女性達からも、
以前働いていた所の先生よりも、「断然早い!」と言われております。

上記の、Aさんとの会話でもありますように、口を開け続けるのは大変ですので、
それを秒単位で、短くしてあげられるようになったんです!

以上、私のこだわり、ご理解いただけましたでしょうか?

治療のスピードについて、感想をいただいておりますので、
こちらでご紹介させていただきます。

歯医者に行って、こんなに清々しい気持ちになれたのは初めてでした。

親不知(おやしらず)が虫歯で痛みだしたので、ネットで探してホームページで
痛くない麻酔、②早い治療、③細かい説明で市川先生に決めました。

予約なしでうかがいましたが、看板に偽りなし!

①②③拍子そろって、その日のうちに抜いていただきました。

おまけに麻酔が効く間、カワイイお嬢様に歯をキレイにしてもらい、
歯医者に行って、こんなに清々しい気持ちになれたのは初めてでした。

ありがとうございました。

(KTさん 板橋区 48歳 男性)



ご感想、ありがとうございました!

お問い合わせはこちら 03-3232-6285

 

いろいろ、長々と書かせていただいておりますが、虫歯を治す際に、
知っておいた方がいい事って、たくさんあるんです!

以上、ご理解いただけましたでしょうか?

むし歯は、放っておけば、どんどんひどくなります!

    《本末転倒な話》

    先日、ある患者さんが、奥歯のむし歯の治療に来られました。  そして、こうおっしゃったんです。
    「削ったところは、銀歯じゃなくて、白いのでお願いします。」
    白いかぶせ物は、見た目が銀色よりも自然なので、希望されたのでしょう。

    しかし、通常、銀歯は、保険の対象となりますが、「白い」ものの中には、保険の対象に ならないものがございます。ご存じの方も多いと思いますが、保険の対象になると、治療費の7割は保険で負担しますので、 皆様が支払う治療費は、3割となります。

    ・・・つまり7割引です。

    もし、ご希望の「白い」ものが、保険の対象にならない場合、治療費の負担が大幅に増えます。
    ・・・つまり、全額自己負担と言うことです。

    単純に、これだけでも治療費が大幅に増えてしまうのですが、銀歯にくらべて、「白い」ものは、 素材によっては、非常に高価になります。 ですので、同じむし歯の治療でも、保険が効けば、数千円で済むところが、保険が効かないと、 数万円掛かってしまう場合がございます。

    …と、このような説明をしたところ、その患者さん、治療をあきらめてしまいました。

    これでは、本末転倒と言わざるを得ません。

    まず、むし歯を治すことが第一。いや、絶対でしょう。
    むし歯は、放っておけば、どんどん進んでしまいます。

    治療費も、歯の状態がひどくなればなるほど、かえって高価になってしまいかねません!

    ですので、もし、「白い」ものを使った場合の治療費が、予算と合わないようであれば、
    まずは、保険の対象の治療でむし歯を完治させてください。
    二度手間になってしまいますが、その後でも「白い」ものに代えることも可能ですので。
     
    とにかく、まずは、むし歯の進行を食い止めることを最優先にしましょう!


虫歯が気になっている方、いますぐご連絡下さい!
お問い合わせはこちら 03-3232-6285


さらに、こんなこだわりもあります。

虫歯治療無痛治療 …痛くない治療方法があります!見に行く

虫歯治療歯の神経の処置 …これは重要です。見に行く

虫歯治療仮歯へのこだわり …前歯の治療に必読。見に行く

虫歯治療むし歯予防 …治療が終わる時からの"予防"を。見に行く

 
 
市川歯科のご紹介 患者さんの声 治療写真
 
お問い合わせは
院長紹介
市川 正浩
(いちかわ・まさひろ)
院長・市川正浩

1987年 昭和大学歯学部卒
1987年 斉藤歯科医院勤務
1988年 柏プラザ歯科開院
1989年12月 市川歯科開院

はじめまして、市川歯科医院の市川と申します。
いきなりですが、歯医者って、なかなか行きたくない場所だと思います。
歯が痛くなってしまって仕方が無かったり、仕事上必要が出てきたりしない限り、行こうなんて思わないと思います。

でも、うちの歯医者はちょっと違うんです!

診療案内

  • 虫歯治療
  • 無痛治療
  • 歯並び
  • 歯を白く
  • 審美・美容歯科
  • 前歯の治療
  • 奥歯の治療
  • 詰め物
  • 差し歯
  • 入れ歯
  • 虫歯予防(フッ素)
  • 神経の処置
  • 無痛レーザー
  • 定期検診